港や海における土木工事は、海上や海底での土木工事が多く、早くから機械化が進められてきました。現在、わが国では10,000隻以上の作業船が活躍しています。GPSとコンピュータの連動、ロボット技術など、精度の高い自動化や省力化も進められています。

 イラスト内の各ポイントをクリックしてください。